買取りは致しません!【損をしない高価売却】

【損をしない不動産高価売却法】成功事例 小倉北区I様

住宅ローンの返済で困っていたお客様からインターネットでエイジェンスホームページの【損をしない不動産高価売却法】ページをご覧になったとの事でお電話にてご相談がありました。

新築購入したマンションに16年間住み続けた家の売却。

相談の内容は平成9年2月に新築購入したマンションに16年間住み続けた家の売却でした。

まずこちらが最初にお聞きしたのは、『家を残してなんとか支払いを続け住み続けるのか』または『とにかく家はいいから支払いを楽にしたいのか』
もし思い入れがある大切な家なのであれば、売却以外の方法もご提案できます。

そして、頂いた回答は、『家にはこだわりはなく手放してもよい』との事でした。
お客様の意思を確認し、弊社は早速不動産の売却を進めました。

しかし情報収集や手続きを進めていくと、ちょうどその2週間前、同じマンションで上の階が1,180万で売りに出されている事がわかりました。

当該物件はこの物件よりも下の階なので間違いなく安くなってしまいます。
さらに、残債があるので抵当権の抹消が不可能な厳しい状態でした。

厳しい条件の中、スピード決済を実現。

幸い、ローンの返済は数ヶ月しか滞納がなく、金融機関と売却意向の話し合いと並行して、買い手を探しを進めました。
厳しい条件の中でしたが迅速な判断と弊社の営業力とネットワークをフルに活用した甲斐もあり、間もなく条件の合った買い手のお客様を見つける事ができました。

終わってみれば、なんと売却のご相談をいただいてから、わずか一週間のスピード決済でした。

早期決済もさることながら、相場よりも高い1,280万円での売却を成功させましたので
結果として無事決済を終えたお客様の手元には、引越し代金としては充分な【100万円】というお金が残りました。

同時期に上の階が1,180万円で売りに出されていたこともありそれ以下の金額で売ることを覚悟していたお客様。
弊社に売却仲介を任せて本当に良かったと、奥様とともに大変喜んでいただけました。
→お客様の声はこちら
→任意売却についてはこちら

売却の際には貴方の為に力になれる信頼できる不動産業者を選ぶ事。

以上の事例からもお分かり頂ける通り、不動産売却依頼されている方の8割の方は転勤や住み替え(賃貸・売買)の方が多く、次への資金は多いにこしたことはないのです。

エイジェンスはお客様のセラーズエージェントとなり、損をしない不動産売却法を提案致しております。
安く売りたがる不動産業者には依頼なんか出来ません。
本当に貴方の為に力になれる信頼できる不動産業者を選ぶ事が成功する不動産売却なのです。

/images/kanri/img05_s.jpg” alt=”北九州不動産、賃貸・売買・管理、テナント・新築戸建、小倉北区南区のお部屋探しはエイジェンスお問い合わせはこちらから”>

損をせずに大切な不動産を売却するということは売却依頼をする不動産業者を選ぶという事。信頼できる不動産業者を選ぶ事が成功する不動産売却法です!

/images/kanri/img05.jpg” alt=”お問い合わせはこちらから”>